ダイエットの正しい知識を身に着けて効果的に痩せよう!

ダイエットの正しい知識を身に着けて効果的に痩せよう!

昨今、ダイエットには多種多様な方法が存在しています。

アプローチの方法は異なりますが、カロリーの原理原則は全て同じでシンプルです。

【1】カロリー消費量 = カロリー摂取量 の場合:体型は維持されます

【2】カロリー消費量 < カロリー摂取量 の場合:カロリー消費量より摂取量が多ければ太ります

【3】カロリー消費量 > カロリー摂取量 の場合:カロリー摂取量より消費量が多ければ痩せます。

以上のように痩せるためには、摂取カロリーよりも、消費カロリーが多くすれば良いのです。

女性の一般的な消費カロリーは以下の通りです。

消費カロリーの構成は大きく3つに分けられます。

【1】基礎代謝によるエネルギー(約60%)
【2】歩行、仕事、家事などの身体活動によるエネルギー(約30%)
【3】食べ物を消化・吸収するときに使われるエネルギー(約10%)

【1】基礎代謝とは人が生きていくために必要な最低限のエネルギーのことです。

消費カロリーの大部分を占める基礎代謝は筋肉量と大きな関係があります。
筋肉量が増えれば基礎代謝は向上するし、減れば基礎代謝は低下します。

摂取カロリーを制限したダイエットで体重を減らした場合、減少するのは脂肪ではなく筋肉量であることが多いです。

つまり、極端な食事制限のダイエットは短期的に体重を減らすことはできますが、基礎代謝が低下するのでその後体重を減らしたり維持することが難しくなり、リバウンドする可能性があるのです。

加齢や運動不足で筋肉が衰えると、基礎代謝だけでなく【3】食べ物を消化・吸収するときに使われるエネルギー(食事誘発性熱産生といいます)も衰えるといわれています。

逆にいいますと、日頃のトレーニングで筋肉を増やすと基礎代謝だけでなく食事誘発性熱産生も増えるということです。また、固形物をよく噛んで食べることで、食事誘発性熱産生は高まるといわれています。

そのため、「理想のダイエット」は、トレーニングを行って【2】を高めること。その結果【1】【3】が高まることと言えるでしょう。シンプルに言うと“トレーニングをして、筋肉を増やし、1日3食をよく噛んで食べること”が理想のダイエットなのです。

AIトレーニングは身体機能を向上させるファンクショナルトレーニングを効果的に行うことができます。

日々の生活の中で短時間でいつでも運動することができるので、是非体験にいらしてみて下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
必ず痩せる!
ファディーオリジナルダイエットブックが今なら無料ダウンロード!
ダウンロードページはこちらから
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■