ジムに通いダイエット成功させたい!効果的に瘦せるメニューと運動方法を解説

  • 2022.05.05
ジムに通いダイエット成功させたい!効果的に瘦せるメニューと運動方法を解説

運営者情報と記事の信頼性

パーソナルトレーニングジムFURDI編集部

女性専用AIパーソナルトレーニングジムを運営。
「正しく」「楽しく」「健康的に」がモットーです。
読者の方が理想とするカラダになれるよう科学的な根拠の基、信頼のある情報をわかりやすく発信しています。

    弊社ジムのインストラクター、栄養士を監修者としておいています。 監修者:FURDI専属トレーナー、専属栄養士


【最先端フィットネスジム&専属トレーナー完全監修】
【食べても痩せる‼】糖質制限BOOK (PDF)

【完全版】必ず痩せるダイエットブック (PDF)
↑今なら無料ダウンロードできます!※無料期間2022年6月30日まで


「ジムに通ってダイエットしたいけど、なにをすればいいか分からない」
「ダイエット目的でジムに通っているけど効果を実感できない」

せっかくジムに通うならなんとしてでも痩せたいですよね・・・!

今回はジムで効果的に瘦せるメニューと運動方法を現役トレーナーが解説いていきます。
正しく楽しく健康的にダイエットしていきましょう!

太りにくくキレイな身体を維持するために運動が不可欠な理由

体重がそこまで増えたわけではないのに「気づけば、おばさん体型に…」そんな悩みを持つ人もいるのでは?女性は加齢や運動不足などによって、基礎代謝量が低下すると、太りやすくなったり、ボディラインが崩れやすくなったりしてしまうのです…。
年齢を重ねても「痩せやすく・太りにくい身体」を維持するためには、筋肉量を増やして脂肪を燃焼できるように代謝をアップさせることが大切です。そのためにも、日頃から筋肉量をアップさせる運動を行っていきましょう!

「でも、ハードな運動はちょっと…」「ひとりで運動しても続かなさそう…」「運動未経験だし運動神経が悪いからできるか不安…」など、そう思う人も多いはず。

実は、基礎代謝を改善するのに苦しく激しい運動は必要ありません!
むしろ歪んだ骨格を整えるためのストレッチ、正しい筋トレや有酸素運動をすればOK。
自分に合った「ストレッチ×筋トレ×有酸素運動」のトレーニングで運動できれば、あなたの体もちゃんと変わります!

女性専用パーソナルトレーニングジムのファディーは、女性の身体に合わせて、しっかり効果が出るトレーニングプログラムを準備しています。
しかもパーソナルトレーニングジムなのに、7,678円(税込)と低価格だから通いやすい!

今すぐ「運動不足を解消したい」「たるんでしまった、ウエストやヒップを重点的にケアしたい!」という方は、ぜひ一度、実際にファディーに通っている体験者の声を確認して検討してみてください。

女性専用AIパーソナルトレーニング ファディー

ダイエット成功のためにジムへ通うべき3つ理由


本気でダイエットを成功させたい方はジムへ通うべきです。

なぜなら、食事管理だけで体重を減らそうとすると筋肉が落ちてしまい、理想とする身体から遠ざかってしまうからです。

多くの方は「体重を落とす」だけでなく「脂肪を落として体重を落とす」ことが目的だと思います。

ジムで筋肉を付ける、あるいは筋肉をできるだけ減少させずにダイエットを成功させるためにもジムへ通うことをおすすめします。

この他にも、ダイエット成功のためにジムへ通うべき理由を3つ紹介します。

【ダイエット成功のためにジムへ通うべき3つの理由】

  1. カロリーを多く消費できる
  2. 筋肉量を増やし基礎代謝を上げられる
  3. 食事と運動の意識を高められる

カロリーを多く消費できる

脂肪を減少させて体重を落とすためには、消費カロリー>摂取カロリーの状態を作る必要があります。

食事管理で摂取カロリーをコントロールできますが、それだけでは食事量を減らす選択ばかりになり、辛いダイエットになってしまうでしょう。

ですが、ジムで無酸素運動である筋トレやジョギングなどの有酸素運動を行うと、カロリーを消費できます。

特にジムの場合はマシンや豊富なトレーニング器具、またパーソナルトレーニングの場合は知識が豊富なトレーナーがいるので効率よくカロリー消費をすることができます。

ジムで身体を動かして消費カロリーを増加させつつ、食事管理で摂取カロリーをコントロールしていくと、ダイエットを効果的に進められるでしょう。

筋肉量を増やし基礎代謝を上げられる

基礎代謝とは生きているだけで消費しているエネルギーで、人間が1日で消費しているエネルギーのうち70%を占めています。

基礎代謝を増加させるためには、筋肉量を増加させる必要があります。

ダイエットをする際に有酸素運動を行う方は多いですが、有酸素運動は基礎代謝向上には繋げられません。

ですが、筋トレで筋肉を増加させれば基礎代謝向上に繋げられ、太りにくい身体作りに繋げられます。

引き締まった身体を作るために筋トレを行うだけでなく、基礎代謝を向上させてカロリーを消費しやすい身体を作るためにも、ジムで筋トレをすることは必須と言えるでしょう。

食事と運動の意識を高められる

ジムに通い、運動に対する意識を高められると必然的に食事内容にも気を付けるようになります。

なぜなら、「せっかくジムで運動をしたのに食事内容も意識しないと勿体ない」と考えるようになるからです。

ダイエットにおいて食事と運動の2つを意識することはとても大切で、ダイエット成功するためには欠かせない要素となります。

ジムで消費カロリーを増やして、食事管理で摂取カロリーを抑える。

これが、ダイエットの基本的な考え方となります。

ジムでダイエットするには、どれくらいの期間が必要?


ジムでダイエットするためには、最短でも1ヶ月は必要です。

なぜなら、短い期間でも食事管理を徹底してやれば体重を減少させることは可能ですが、身体的・精神的に辛いダイエットになってしまいます。

1ヶ月の期間があれば、ジムで筋トレを行いながら無理のない食事管理を行うことで、健康的に脂肪を燃焼させ、引き締まった身体を手に入れられるダイエットに繋げられます。

期限を持つことは大事ですが、期間に余裕を持って行えば、さらに良いペースでストレスなくダイエットを成功させることが可能です。

しかし、環境や体質によって個人差が大きく出てしまうため、ジムに1ヶ月通えば絶対痩せるというものではありません。

ジムで効果的に瘦せられるメニュー例

ここまでは、ダイエットを成功させるためにジムへ通うことが大切である理由を解説してきました。

ですが、多くの方はジムへ通った経験がなく、ジムへ入会してもなにをすればいいかわからず、月会費だけを払い続けてしまうパターンが非常に多いです。

なので、ここからはジムで効果的に瘦せられるメニューを分かりやすく解説していきます。

せっかく芽生えたやる気を無駄にしないためにも、参考にしてみてください。

ジムで効果的に瘦せられるメニュー

  • スクワット
  • レッグプレス
  • チェストプレス
  • ラットプルダウン
  • 有酸素運動

スクワット

スクワットはトレーニングメニューの中で最もダイエットに適している種目と言われています。

なぜなら、筋肉の中で最も大きい脚の筋肉を全体的に鍛えられ、バーベルを担ぐことによって全身の筋肉を効果的に鍛えられる種目であるからです。

全身の筋肉に満遍なく負荷をかけることができれば、消費カロリーを上げられるだけでなく、筋肉を付けて基礎代謝向上にも繋げられます。

このような理由から、スクワットはダイエットには欠かせない種目となっているのです。

レッグプレス

レッグプレスはスクワットの次に脚を効果的に鍛えられる種目です。

スクワットは効果が高い反面、動作を習得するまでが難しく、くわえて怪我のリスクもあります。

ですが、レッグプレスはマシンで行う種目なので怪我をするリスクは低く、その上で脚全体に刺激を与えられます。

安全に強い刺激を与えられる優れた種目です。

チェストプレス

上半身の中で最も目につきやすい部位である胸を効果的に鍛えられる種目です。

こちらもマシンの種目で決められた軌道の範囲内で動作を行えるため、安全に適切な刺激を与えられます。

胸だけでなく肩や腕の筋肉にも負荷がかかるので、上半身を鍛えたい方は、とりあえずチェストプレスを行えば間違いないでしょう。

ラットプルダウン

チェストプレスと並んで上半身の種目で欠かせないのが、背中を鍛える種目であるラットプルダウンです。

背中の筋肉は日常生活では使用する機会が少なく、感覚が鈍いため意識して使うのが難しい部位となっています。

ですが、ラットプルダウンであれば軌道が安定しており、単純動作で背中を鍛えられます。

背中の筋肉は脚の次に大きい部位なので、ダイエットをしたい方におすすめできる種目です。

有酸素運動

筋トレを行った後の有酸素運動は脂肪燃焼効果が高く、ダイエットには有効的です。

脂肪燃焼を促すためには、心拍数を上げる必要はありません。

少し傾斜をつけて早歩きくらいのペースでゆっくりと20分~30分歩くようにしましょう。

太りにくくキレイな身体を維持するために運動が不可欠な理由

体重がそこまで増えたわけではないのに「気づけば、おばさん体型に…」そんな悩みを持つ人もいるのでは?女性は加齢や運動不足などによって、基礎代謝量が低下すると、太りやすくなったり、ボディラインが崩れやすくなったりしてしまうのです…。
年齢を重ねても「痩せやすく・太りにくい身体」を維持するためには、筋肉量を増やして脂肪を燃焼できるように代謝をアップさせることが大切です。そのためにも、日頃から筋肉量をアップさせる運動を行っていきましょう!

「でも、ハードな運動はちょっと…」「ひとりで運動しても続かなさそう…」「運動未経験だし運動神経が悪いからできるか不安…」など、そう思う人も多いはず。

実は、基礎代謝を改善するのに苦しく激しい運動は必要ありません!
むしろ歪んだ骨格を整えるためのストレッチ、正しい筋トレや有酸素運動をすればOK。
自分に合った「ストレッチ×筋トレ×有酸素運動」のトレーニングで運動できれば、あなたの体もちゃんと変わります!

女性専用パーソナルトレーニングジムのファディーは、女性の身体に合わせて、しっかり効果が出るトレーニングプログラムを準備しています。
しかもパーソナルトレーニングジムなのに、7,678円(税込)と低価格だから通いやすい!

今すぐ「運動不足を解消したい」「たるんでしまった、ウエストやヒップを重点的にケアしたい!」という方は、ぜひ一度、実際にファディーに通っている体験者の声を確認して検討してみてください。

女性専用AIパーソナルトレーニング ファディー

ダイエットを加速させる運動方法

ここまで、運動がダイエットにおいて必須であることを解説してきました。

同じ内容のメニューであっても、より効果を期待できる運動方法があるので、そちらを解説していきます。

運動をするのが好きな人ばかりではないと思うので、「せっかくやるならできるだけ効果的に運動をしたい」と考えている方は参考にしてください。

ダイエットにおいて筋トレは必須

ダイエットの際に筋トレではなく、とりあえず身体を動かして運動をすればいい、と考える方は多いです。

ですが、先ほども述べたように筋トレをすることによって

  • 筋肉が付くことによる基礎代謝の向上
  • 筋トレによる消費カロリーの向上

こちらが期待できるので、ダイエットにおいて筋トレは必須です。

家でも筋トレはできますが、ジムで効果的なマシンを利用し、適切な負荷を与えることで筋トレの効果をさらに発揮することができます。

筋トレ後の有酸素運動の必要性

ダイエットをする際に、有酸素運動だけをやる方は大勢います。

ですが、有酸素運動は筋トレと組み合わせて行うことで、ダイエットを加速させられます。

有酸素運動だけでもカロリー消費は促せますが、筋肉を減少させてしまう可能性も高く、引き締まった身体作りからは遠ざかってしまいます。

ダイエットを加速させるためには、筋トレの後に有酸素運動を行うと、消費カロリーを向上させてダイエットを効果的に進められます。

早い時間帯に筋トレを行い代謝を上げる

筋トレは早い時間帯に行うと、身体を温めることができ、1日の消費カロリー向上を促すことができます

1日の始まりに身体を動かすと、気持ちがスッキリして充実したスタートを切れるので、身体的・精神的にも良いでしょう。

人によってスケジュールは様々ですが、より効果的に筋トレをしたい方は、早い時間帯に筋トレを行いましょう。

ジムに通い結果を出すためにはやり方と方法が大切

今回はジムに通いダイエットをしたい方に向けて、記事をまとめさせて頂きました。

ダイエットにおいて筋トレが必要であることはなんとなく理解しているけど、具体的になにをすればいいかわからない方は多いと思います。

なんとなくジムに入会して運動するだけでは正しい効果を得られないので、運動の楽しさを感じることができず、辞めてしまう方は大勢います。

少しでも不安がある方はせっかく芽生えたやる気を無駄にしないためにも、パーソナルジムへ行くことをおすすめします。

パーソナルジムは一般的なジムとは違い、専門知識を身に付けたトレーナーの指導を受けられるので、最短距離で効果を発揮することができます。

女性専用AIパーソナルトレーニングのファディーでは、お試し体験も行っているので、気になった方はお近くの店舗へお問い合わせください。

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube