ダイエット中におすすめの飲み物15選を紹介!

  • 2021.12.06
ダイエット中におすすめの飲み物15選を紹介!

運営者情報と記事の信頼性

FURDI編集部

女性専用AIフィットネスジムを運営。
「正しく」「楽しく」「健康的に」がモットーです。
読者の方が理想とするカラダになれるよう科学的な根拠の基、信頼のある情報をわかりやすく発信しています。

    弊社ジムのインストラクター、栄養士を監修者としておいています。

【トレーナー・栄養士監修】

\女性のための美ダイエットチャンネル/



【最先端フィットネスジム&インストラクター完全監修】
【食べても痩せる‼】糖質制限BOOK

(オリジナルPDF)
↑今なら無料ダウンロードできます!

▼こちらも要チェックです!
【専属トレーナー・栄養士監修】糖質オフにおすすめの食品18選!


ダイエット中の飲み物は、どんなものをチョイスしたらよいのか悩む方もいるのではないでしょうか。水がOKなのは知っている人が多いと思いますが、他の飲み物も飲みたいですよね。

そこで、こちらの記事ではダイエット中におすすめの飲み物を15種類紹介します。意外な飲み物が入っているかもしれないので、ぜひチェックしてみてください。

ダイエット中に飲み物が重要な理由

ダイエット中には、水分補給が欠かせません。その理由は、ダイエットにより食事の量を減らすと食べ物から得る水分が減るからです。また、運動で汗をかくことによって汗が失われます。

ダイエット中は普段よりも水分不足になりやすいので、積極的に摂取することが大切です。

体の水分が不足すると、倦怠感などの体調不良になりやすくなります。また、体が水分を溜め込みやすくなるのでむくみにつながります。体のだるさやむくみから、ダイエットのモチベーションが下がり、挫折してしまう恐れも。

水分は一気に飲むと排泄されてしまうので、こまめに補給することが大切です。最低でも起床時、食事時、運動前後、就寝前には水分を摂るように心がけましょう。

ダイエットにおすすめの飲み物15選

ダイエット中に飲むのにおすすめの飲み物を15種類紹介します。基本的には無糖の飲み物を選べばOKですが、おすすめポイントも紹介しますので、参考にしてみてください。

1.水

水はダイエット中の水分補給に最適です。ミネラルウォーターには、硬水と軟水があります。

  • 軟水:日本の水道水は軟水なので、飲みやすさが特徴
  • 硬水:カルシウムやマグネシウムの含有量が多い。味に少しクセがあるが、便秘気味の人におすすめ

便秘気味なら硬水を選ぶと良いでしょう。しかし、腹痛を起こすなど体質に合わない人もいるので、一度に大量に飲まないようにご注意ください。普段飲むなら軟水がおすすめです。

2.白湯

白湯は、水を沸騰させたあと冷ましたものです。体を温めて血流を良くするので、冷えやすい女性には特におすすめです。代謝が上がると脂肪を燃焼させたり、便秘や冷え性を改善したりする効果が期待できます。

朝起きたら、コップ1杯の白湯を飲むと胃腸の働きが活発になり、代謝を高められます。

3.炭酸水

炭酸水は、無糖のものならダイエットにおすすめです。炭酸により満腹感を得やすいので、空腹を抑えられます。食べ過ぎも防げるので、食事前に飲むのも効果的。上手く活用して、ダイエットに役立てましょう。

4.緑茶

緑茶に含まれるカテキンは、糖質の吸収を緩やかにする働きがあります。緑茶を飲むと、血糖値の急上昇を抑えられるでしょう。

また、カテキンには抗菌作用や免疫アップ作用があるため、風邪予防にも役立ちます。ビタミンCも含まれているので、美肌効果も期待できますね。

5.ウーロン茶

ウーロン茶に含まれるポリフェノールは、腸内で脂肪の吸収を抑制し、排出量を増やすといわれています。また、ウーロン茶ポリフェノールには、中性脂肪の燃焼をサポートする効果が期待できます。油っぽい食事には、ウーロン茶がぴったりです。

6.プーアール茶

プーアール茶は、脂肪の吸収をブロックする効果や、脂肪燃焼効果が期待できるのが特徴です。リパーゼ酵素により、体についた脂肪を分解すると言われていて、プーアール茶を飲んだあとに軽い運動をすると、より高いダイエット効果が期待できます。

ウーロン茶と似ていますが、プーアール茶のほうがカフェイン量は少な目です。

7.ハーブティー

ハーブティーは、種類により効果はさまざまです。例えば、

  • カモミール:リラックス、安眠
  • ラベンダー:鎮静作用、ストレスからくる不調の解消
  • ローズヒップ:美肌、便秘解消
  • ローズマリー:集中力アップ

などの効果が期待できるといわれています。ダイエット中に好きな香りで癒やされながら水分補給もできるのは嬉しいですね。

8.ルイボスティー

ルイボスティーは、マメ科の植物であるルイボスを使用しています。肌の老化を防ぐ抗酸化作用や代謝アップ、整腸作用などが期待できます。また、卵子の老化を防ぐのに有効といわれ、妊活中の女性にも良いと言われています。

9.黒豆茶

黒豆を炒って作ったのが黒豆茶です。脂質の代謝を促すサポニンが含まれています。黒豆の種皮に含まれるポリフェノール「アントシアニン」には、抗酸化作用、老化予防、血圧の抑制などに効果的といわれています。黒豆のアントシアニンは水に溶けやすく熱に強い特性があるので、お茶にすることで体に良い成分を効率よく摂取できます。

自然な甘みを感じられ、ノンカフェインで体に優しいお茶です。

10.ブラックコーヒー

コーヒーは、ダイエット効果を高めると言われています。

  • 脂肪を分解・燃焼する
  • 血行を促進して代謝をアップする
  • 老廃物を排出し、むくみを解消する

コーヒーに含まれるカフェインとクロロゲン酸が、脂肪の分解を促進するので、体に脂肪が溜まるのを防いでくれます。インスタントコーヒーよりも、ドリップコーヒーのほうが、成分をしっかり摂取できるようです。

また、コーヒーの香りは脳にα波を生じさせリラックス効果を高めると言われます。ダイエット中にホッと一息つけるのも、コーヒーのおすすめポイントです。

11.ピュアココア

ピュアココアは「純ココア」とも呼ばれるものです。一般的に売られているココアは砂糖やミルクを加えているのでダイエットに不向きですが、ピュアココアは体に良い効果がたくさんあります。

  • 便秘解消
  • 抗酸化作用
  • 血行促進
  • リラックス効果・安眠効果
  • 脳の働きがよくなる

など。ピュアココアはカロリーゼロではありませんが、1杯10Kcal程度なので、ダイエットに影響を与えるほどではありません。甘い香りが楽しめるので、ダイエットにうまく取り入れてみてください。

12.スムージー

スムージーは、生の野菜や果物を使用した飲み物です。特におすすめなのは、グリーンスムージー。ダイエット中に不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維を補給できます。

満腹感を得やすいので、1食をスムージーに置き換えれば、1日のトータルカロリーを抑えることも可能です。食材により味が変わるので、飽きずに飲めるのもよいところ。ただし、果物を多く使用したり、はちみつを入れたりするとカロリーが高くなるので注意が必要です。

13.トマトジュース

トマトジュースには、高い抗酸化力を持つリコピンという成分が含まれています。リコピンを摂取すると、善玉コレステロールを増やせるといわれています。

また、塩分を排出するカリウムも豊富で、むくみ解消に役立つでしょう。カロリーは200mlで50Kcal程度と気にするほどではありませんが、飲み過ぎには注意が必要です。なるべく塩が含まれていない「食塩無添加タイプ」がおすすめです。

14.無調整豆乳

豆乳には、女性ホルモンに似た働きをする「イソフラボン」が含まれています。美容や健康のために、取り入れたい飲み物です。

ただし、調整豆乳や豆乳飲料は砂糖が添加されているので、無調整豆乳を選ぶのがおすすめです。イソフラボンの推奨摂取量は1日あたり70mg~75mgとされていて、豆乳200ml飲めば約50mlが摂取できます。満腹感も得られるので、おやつ代わりに飲むのもよいでしょう。

15.プロテイン

プロテインは、たんぱく質を補うのに効果的です。ダイエットにはたんぱく質をたくさん摂取することが大切ですが、食事だけではなかなか補いきれないこともあります。

また、たんぱく質を一度にたくさん摂取しても効果は薄く、1日のうち均等に摂取することが大切です。そのため、プロテインを上手く取り入るのがよいでしょう。

ただし、プロテインはカロリーがあるので、1日の摂取カロリーをオーバーしないようにご注意ください。

まとめ

ダイエット中は、水分をしっかり補給することが大切です。基本的にはノンカロリーや砂糖が入っていない飲み物をチョイスするのがおすすめです。

ダイエット中に飲める飲み物は多いので、楽しみながら好みのものを取り入れてみてください。



運営者情報

FURDI編集部

女性専用AIフィットネスジムを運営。
「正しく」「楽しく」「健康的に」がモットーです。
読者の方が理想とするカラダになれるよう科学的な根拠の基、信頼のある情報をわかりやすく発信しています。

    弊社ジムのインストラクター、栄養士を監修者としておいています。

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube