ダイエットにおすすめのお茶7選!効果的な飲み方も解説

  • 2021.12.27
ダイエットにおすすめのお茶7選!効果的な飲み方も解説

運営者情報と記事の信頼性

FURDI編集部

女性専用AIフィットネスジムを運営。
「正しく」「楽しく」「健康的に」がモットーです。
読者の方が理想とするカラダになれるよう科学的な根拠の基、信頼のある情報をわかりやすく発信しています。

    弊社ジムのインストラクター、栄養士を監修者としておいています。

【トレーナー・栄養士監修】

\女性のための美ダイエットチャンネル/



【最先端フィットネスジム&インストラクター完全監修】
【食べても痩せる‼】糖質制限BOOK

(オリジナルPDF)
↑今なら無料ダウンロードできます!

▼こちらも要チェックです!
【専属トレーナー・栄養士監修】糖質オフにおすすめの食品18選!


「ダイエットにはお茶が良い」と聞いたことがある人も多いでしょう。しかし、お茶の種類がたくさんありすぎて、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、こちらの記事ではダイエットにおすすめのお茶を7つ紹介します。さらに、ダイエットに効果的な飲み方についても解説しますので、参考にしてみてください。

ダイエットにおすすめのお茶7選

お茶はダイエットに向いています。その中でも、特におすすめのお茶を8種類紹介していきます。

ダイエットにおすすめのお茶

  1. 緑茶
  2. ウーロン茶
  3. プーアール茶
  4. ルイボスティー
  5. 黒豆茶
  6. 杜仲茶
  7. マテ茶

ダイエットに取り入れるときの参考にしてみてください。

1.緑茶

緑茶に含まれるカテキンがダイエットに効果的といわれています。カテキンには、食事で摂取した脂肪を消化し、吸収を抑制する作用があります。また、緑茶に含まれるカフェインは、代謝を高めて脂肪燃焼を助けます。

さらに緑茶には、糖質の代謝を助けるビタミンBやCが含まれているのも魅力的。腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やし、腸内環境を整える作用も期待できます。

2.ウーロン茶

ウーロン茶に含まれるウーロン茶ポリフェノールには、脂質の吸収を抑えて腸まで運びます。そのため、脂肪をためにくくする効果が期待できます。脂質の吸収を抑えるので、食事中に飲むのがおすすめ。

さらに、ウーロン茶ポリフェノールには「SOD酵素」と呼ばれる成分が含まれ、活性酸素を抑制する働きがあります。アンチエイジングにも効果的といわれています。

3.プーアール茶

プーアール茶は中国茶の1つですが、緑茶を発酵させたものです。脂肪の消化吸収を促成したり、体内の中性脂肪を燃焼しやすくしたりする作用が期待できます。

さらに、腸内に溜まった老廃物を排出し、便秘解消を改善すると言われています。脂肪の吸収を阻害するので、食事と一緒に飲むのがおすすめ。ただし、コーヒーの1/3程度のカフェインが含まれているので、飲み過ぎには注意が必要です。

4.ルイボスティー

ルイボスティーには、抗酸化作用のケルセチンが含まれています。血流の促進や、血管の保護をするはたらきがあり、動脈硬化の改善などが期待されています。また、ルイボスティーにはカリウムが含まれているので、むくみ対策にも効果的です。

マグネシウムやカルシウム、亜鉛などのミネラルが多く含まれていて、美容や健康のサポートに役立ちます。ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中、就寝前などにも最適です。

5.黒豆茶

黒豆茶には、大豆にも含まれるサポニンという成分が含まれています。コレステロールを下げたり、肝機能を改善したりする効果が期待できます。

また、サポニンには抗酸化作用があり、老化予防にもおすすめ。免疫力をアップする効果もあると言われているので、風邪予防に飲むのもよいでしょう。

黒豆の香りが楽しめるので、飲むとほっと一息つけますよ。

6.杜仲茶

杜仲茶には、脂肪燃焼を活発にしたり、糖分が脂肪に変わることを防いだりする効果があるといわれています。さらに、高血圧の改善やアンチエイジングへの効果も期待できます。

また、便秘解消や糖尿病予防などにもよいとされているようです。カフェインが含まれていないので、普段のむお茶にもおすすめです。

 

7.マテ茶

マテ茶は栄養価が高く「飲むサラダ」と呼ばれています。南米産のマテの葉や茎を乾燥したもので、ミネラルやビタミンA・B、食物繊維が豊富です。

中性脂肪やコレステロール値を下げ、脂肪の吸収を抑制します。また、ポリフェノールが豊富に含まれていて、抗酸化作用により老化の予防にも効果的です。

 

【市販】ダイエットにおすすめのお茶

市販で購入できる、ダイエットにおすすめのお茶を4つ紹介します。

市販で売られているダイエットにおすすめのお茶

  1. 伊右衛門 特茶
  2. ヘルシア
  3. からだすこやか茶W
  4. 蕃爽麗茶

市販のお茶なら、自分でお茶を入れる手間がかからないので毎日取り入れやすいでしょう。

1.伊右衛門 特茶

引用:Amazon

伊右衛門 特茶は、脂肪の分解に着目し、体脂肪の減少が期待できる特定保健用食品です。緑茶はどんな食事にも合うので、取り入れやすいでしょう。

他にも「カフェインゼロ」「ジャスミン」「ほうじ茶」があります。好みの特茶を選んで、毎日取り入れてみてください。

2.ヘルシア

引用;Amazon

ヘルシア緑茶は、茶カテキンが540mgも含まれている特定保健用食品です。茶カテキンは、脂肪の代謝向上や、内臓脂肪を減らす働きが期待されています。

ヘルシアを販売する花王では、好きなタイミングで1日1本飲むことを推奨しています。飲み物に迷ったらヘルシアを選び、好きなときに飲んでみてください。

3.からだすこやか茶W

引用:Amazon

からだすこやかWは、特定保健用食品です。難消化デキストリンにより、体内への脂肪や糖の吸収が抑えられます。中性脂肪が高めの方、脂肪が多い食事をする方、血糖値が気になる方におすすめです。

食事ごとに1本(350ml)を飲むことを推奨しています。

4.蕃爽麗茶

引用:Amazon

ヤクルトが販売する蕃爽麗茶は、特定保健用食品です。蕃爽麗茶に使われるグァバ葉のポリフェノールは、糖の吸収を穏やかにし、食後の血糖値を上げにくくします。

摂取目安量は1回の食事につき200ml。ノンカフェインなので、夜にも飲めます。

ダイエットに効果的なお茶の飲み方

ダイエットのためにお茶を飲むなら、できるだけ効果的な方法が知りたいですよね。こちらでは、ダイエットにおすすめのお茶の飲み方を紹介します。

ダイエットにおすすめのお茶の飲み方

  1. こまめに飲む
  2. 温かいお茶を飲む
  3. 継続する

ぜひダイエットに取り入れてみてください。

1.こまめに飲む

お茶はなるべくこまめに飲むようにしましょう。一度にたくさん飲んでも、トイレが近くなるだけです。また、お茶の一気飲みはむくみの原因になることも。

お茶にはカフェインが含まれている種類が多いので、大量に飲まないように気をつけましょう。

2.温かいお茶を飲む

お茶を飲むなら、なるべく温かいものがおすすめです。温かいお茶を飲むと、体が温まって代謝のアップが期待できるからです。

温かいお茶なら一気飲みすることもないので、小分けに飲むことも実践しやすいでしょう。

3.継続する

お茶をダイエットに役立てたいなら、継続して飲むことが大切です。ダイエットに良いからと言っても1日飲むだけでは、効果はあらわれないでしょう。

お茶を飲むことを日々の習慣にして、なるべく継続するのがおすすめです。

まとめ

お茶は、ダイエットにおすすめです。お茶の種類により、期待できる効果はさまざまなので、目的に合うお茶を選んでみてください。いろいろな種類を取り入れれば、お茶の時間が楽しめるのでダイエットも乗り切れるでしょう。

なるべくホットで小分けにして飲むことを実践してみてください。お茶をうまく取り入れて、ダイエットに役立てましょう。



運営者情報

FURDI編集部

女性専用AIフィットネスジムを運営。
「正しく」「楽しく」「健康的に」がモットーです。
読者の方が理想とするカラダになれるよう科学的な根拠の基、信頼のある情報をわかりやすく発信しています。

    弊社ジムのインストラクター、栄養士を監修者としておいています。

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube