ジム
タイパがいいジムの条件とは?時短でも効果が出やすい理由とおすすめジムを紹介
2023年1月12日

運営者情報と記事の信頼性

パーソナルトレーニングジムFURDI編集部

女性専用AIパーソナルトレーニングジムを運営。
「正しく」「楽しく」「健康的に」がモットーです。
読者の方が理想とするカラダになれるよう科学的な根拠の基、信頼のある情報をわかりやすく発信しています。

    弊社ジムのインストラクター、栄養士を監修者としておいています。 監修者:FURDI専属トレーナー、専属栄養士

「忙しくてジムに通う時間がない」「隙間時間でサクッとジムを使いたい」と思っていませんか?そんな方におすすめなのが「タイパがいいジム」。短時間で運動ができて効果も出やすいと、今注目のジムです。とは言っても、どんなジムなのかよく分からない人も多いでしょう。

そこで今回は「タイパがいいジム」について詳しく解説します。タイパがいいジムの条件や時短でも効果が出やすい理由を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

今、時代は「コスパ」から「タイパ」重視へと移りつつあります。タイパのいいジムを有効利用して、効率よく理想の身体を手に入れましょう!


年齢を重ねても美しくしなやかな女性らしいスタイルをキープする方法。
それは、やはり基礎代謝を改善すること!
あなたの身体に合わせて「ストレッチ×筋トレ×有酸素運動」のトレーニングをすればあなたが理想とする身体にちゃんと変わります!

女性専用パーソナルトレーニングジムのFURDI(ファディー)は、ひとりひとりのお身体に合わせたトレーニングプログラムを準備しています。

「年齢を重ねても、美しいスタイルをキープしたい!」という方!
是非FURDI(ファディー)をお訪ねください。

女性専用パーソナルトレーニングFURDIの紹介


「タイパがいいジム」とは?3つの条件を解説

「タイパ」とは「タイム・パフォーマンス」の略であり、かけた時間に対する成果や満足度を指す言葉です。つまり「タイパがいいジム」とは「かけた時間が短くても成果を出せるジム」ということ。

ジム選びにおいても、これまでは費用対効果を示す「コスパ」が重視されてきましたが、現在では、時間対効果を示す「タイパ」重視へと変わってきているのです。

では「タイパがいいジム」とは具体的にどのようなジムなのでしょうか?まずは「タイパがいいジム」の条件から見ていきましょう。主な条件は下記の3つです。

  1. 隙間時間でサクッと運動できる
  2. 時短プログラムがそろっている
  3. 成果につながる環境が整っている

それぞれ詳しく解説します。

1.隙間時間でサクッと運動できる

タイパがいいジムの1つ目の条件は、隙間時間でサクッと運動できることです。仕事や買い物ついでにフラッと立ち寄れて短時間で運動できれば、日常生活の一部として習慣化されやすくなります。

スポーツ庁が実施した「スポーツの実施状況等に関する世論調査(令和3年度)」では、運動が続かない理由の第1位が「仕事や家事が忙しいから(39.9%)」、第2位が「面倒くさいから(26.6%)」となっています。

したがって、隙間時間でサクッと運動できれば、これらの障壁を取り除き、運動を習慣化しやすくなるのです。運動が習慣化されれば、ちょっとずつの運動でも、成果につながりやすくなります。

2.時短プロクラムがそろっている

タイパがいいジムの2つ目の条件は、時短プログラムがそろっていることです。例えば、1回15分程度で終了するプログラムであれば、隙間時間でサクッと取り組めますし、続けやすくもなります。また、短時間で運動が終了すれば、余った時間を仕事や他のプライベートに回せるので、時間を有効活用できるのです。

ただし、ただ時間を短縮しただけのプログラムではなく、短時間の運動でも効果が出やすい「タイパトレーニング」でなければなりません。1回15分程度であっても、効率のいい方法で運動すれば、痩せることも筋肉をつけることも可能です。そうした時短プログラムが、目的別・レベル別にそろっているかどうかが「タイパがいいジム」の重要な条件となります。

3.成果につながる環境が整っている

タイパのいいジムの3つ目の条件は、成果につながる環境が整っていることです。例えば「自分の目的に合わせたマシンがそろっている」「サポート体制が整っている」「やる気が高まる雰囲気を感じる」など。こうした環境のよさは、どこのジムでも求められますが、タイパをよくする上では特に重要となってきます。なぜなら、時短で効果を出すには、質を高める必要があるからです。

近年、都内を中心に、いわゆる「コンビニジム」が増加しています。コンビニジムとは、24時間営業で着替えずに靴のまま利用でき、しかも無人なので、1人で自由に使いたい人には大変便利なジムです。しかし、運動に関する知識が乏しい人にとっては、スタッフが常駐しサポート体制が整っているジムの方がよいでしょう。なぜなら、正しい方法で運動しないと、時短で成果を出すのは難しいからです。

「タイパがいいトレーニング=簡単なトレーニング」では決してありません。成果や満足度につなげるためには、時間を短くするほど、よりトレーニングの質を上げ、効率をよくする必要があるのです。

タイパトレーニングとは?時短でも効果が出やすい3つの理由

タイパがいいジムでは「タイパトレーニング」が導入され、時短でも効果が出やすいプログラムが提供されています。では、タイパトレーニングとはどのようなトレーニングなのでしょうか?時短でも効果を出しやすい3つの理由について解説します。

  1. 短時間でオールアウトできる
  2. 大筋群を中心に鍛える
  3. 筋トレ×有酸素運動を行う

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

1.短時間でオールアウトできる

タイパトレーニングでは、適切な負荷強度で運動することにより、短時間でのオールアウトが可能となります。オールアウトとは「全力を出し切る」ことであり、トレーニング効果を高める重要な要素です。

例えば、同じ筋トレでも、オールアウトまでに30分かかるよりも、10分でオールアウトできた方が、単位時間当たりの筋稼働率が高まり効果的なのです。つまり、どれだけ筋肉を効率よく使えたかということ。トレーニング効果とは、時間の長さに比例して高まるわけではありません。特に筋トレでは、短時間で集中して鍛えた方が、筋肉の発達が早まります。

一般女性がダイエット目的で筋トレを行う場合には、大筋群を鍛える種目を2~3種目選び、それぞれ15~20回繰り返せる重量で、インターバルを1分以内にして2~3セット行うと、筋稼働率が高まりオールアウトしやすくなります。

2.大筋群を中心に鍛える

タイパトレーニングでは、大筋群を中心としたトレーニングが行われます。なぜなら、大筋群を鍛えた方が、短時間でより多くのエネルギーが消費され、脂肪燃焼効果が高まるからです。

特に、太もも・ヒップなどの筋トレが重要になります。筋肉の大きさランキングでは、1位「太もも」・2位「ヒップ」であり、これらの筋肉を優先的に鍛えることで、エネルギー消費量が高まり効果的です。

また、太もも・ヒップなどはもともと筋肉量が多く、筋トレで筋肉量を増やしやすいので、基礎代謝も上げやすくなります。基礎代謝は1日の総消費エネルギーの約70%を占めていますので、基礎代謝が上がれば消費エネルギーも増加し、痩せやすい体質へと改善されるのです。

3.筋トレ×有酸素運動を行う

タイパトレーニングでは「筋トレ×有酸素運動」が重視されています。なぜなら、筋肉に負荷をかけながら有酸素運動を行うことによって、短時間でより多くのエネルギーが消費され、脂肪燃焼効果が高まるからです。また、筋肉を引き締めるボディメイクもしやすくなります。

例えば、スクワットジャンプなどのファンクショナルトレーニングをインターバルを挟みながら続けることで、筋トレ×有酸素運動の相乗効果が期待できるのです。こうした方法は、筋力と持久力の両方を同時に強化し、短時間でより多くのエネルギーが消費されるため、タイパをよくするのに役立ちます。

また、筋トレ×有酸素運動を行うと、トレーニング後1~2日間はエネルギー消費量が高い状態が持続されるため(アフターバーン効果)、休んでいる間も脂肪が燃えやすくなるのです。

タイパトレーニングの効果を高める4つのポイント

続いて、タイパトレーニングの効果を高めるポイントを解説します。タイパトレーニングの効果は、取り組み方次第で更に高められます。ポイントは下記の4つです。

  1. 週3回を目安に取り組もう
  2. 少しずつ運動強度を上げよう
  3. 焦らず気長に継続しよう
  4. 食事にも注意しよう

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.週3回を目安に取り組もう

タイパトレーニングの効果を高めるには、週3回を目安に行うとよいでしょう。例えば、1回15分程度のトレーニングを、月・水・金の週3回行うと、身体に無理なく効果を高められます。

1回15分程度×週3回であれば、運動強度が高めであっても、中1~2日で筋肉が回復するので、疲労を溜めずに筋肉を強化しやすいのです。時短であっても、頻度が高すぎると疲労が溜まりやすくなりますので、無理のない範囲で行ってください。

2.少しずつ運動強度を上げよう

タイパトレーニングの効果を高めるには、少しずつ運動強度を上げていきましょう。トレーニングを続けていくと、最初はキツイと感じても、次第に身体が慣れてきて、同じ運動強度でも楽に感じるようになってきます。そうなったら少し運動強度を上げて、またキツイと感じるようにするのです。

体力アップに応じて運動強度を上げていくことで、身体は更に強くなろうとしますので、トレーニング効果も高まってきます。例えば、ダンベルやマシンの負荷を少し重くしたり、セット間のインターバルを少し短くしたりすると、タイパを高めるのに効果的です。しかし、種目数やセット数を増やしたり、運動時間を長くしたりしてしまうと、時短とは逆行しタイパが下がってしまうので注意してください。

3.焦らず気長に継続しよう

タイパトレーニングを継続すると、まず1ヶ月程度で、初期段階の効果を感じられるでしょう。例えば、身体が動かしやすくなったり、むくみが目立たなくなったりなどです。しかし、見た目の大きな変化が現れるまでには、もう少し時間がかかります。

一般的には、ウエストや太ももが細くなったと実感できるまでには、2~3ヶ月かかるでしょう。したがって、焦らず気長に続けていくことが大切です。多くのジムでは、2ヶ月後を目標にプログラムが組まれているので、身体のチェックを小まめにしながら、コツコツ続けていきましょう。

4.食事にも注意しよう

タイパトレーニングの効果を高めるには、食事にも注意する必要があります。いくら効果的なトレーニングを行っていても、食生活が乱れていたのでは、なかなか身体を変えられません。

食事のポイントは、太り過ぎの原因である「糖質の摂り過ぎ」を改善することです。ご飯やパンなどの量を2/3~半分程度に減らし、全体の食事量も腹8分目程度に抑えるようにしましょう。ただし、筋肉の原料となるタンパク質はしっかり摂って、筋肉を減らさないよう注意してください。

サポート体制が整っているジムであれば、食事方法についてもアドバイスしてくれますので、いろいろ相談してみるとよいでしょう。

タイパトレーニングなら「FURDI(ファディー)」がおすすめ

タイパトレーニングができるジムをお探しなら「女性専用AIパーソナルトレーニングジムFURDI(ファディー)」がおすすめです。FURDI(ファディー)では、2023年1月13日より、1回15分の新プログラム「サクッとファディー」が導入されます。通常30分で行うプロクラムを15分に短縮することで、日常生活に運動を取り入れやすくするための新サービスです。

ただし、運動時間をただ短縮しただけではありません。動作スピードや反復回数、重量のコントロール等をAIが調整することで、時短でも高い効果を実感できるプログラムです。

コースは「ダイエットコース」「健康維持コース」の2つに分かれています。さらに、それぞれのコースでレベル1〜3に分かれており、計6種類の中から選択可能となっています。したがって、自分の目的や体力に合わせたタイパトレーニングが可能です。

スタッフが常駐していますので、サポート体制も整っています。女性に配慮したサービスが多数用意されているのも嬉しいですね。ぜひ「サクッとファディー」を利用して、効率よく理想の身体を手に入れてください!

「タイパがいいジム」で新たな一歩を踏み出そう!

「タイパがいいジム」の条件は下記の3つです。

  1. 隙間時間でサクッと運動できる
  2. 時短プログラムがそろっている
  3. 成果につながる環境が整っている

時間を有効活用しながらジムを利用し、成果もしっかり出したいのであれば「タイパがいいジム」がおすすめです。効率よく身体を鍛えるノウハウがそろっていますので、上手に利用すれば、ダイエットやボディメイクの強い味方になってくれます。

今まで仕事や家事で忙しくジムに通うのをためらっていた人は、ぜひこの機会に、自分に合った「タイパがいいジム」を見つけて、新たな一歩を踏み出しましょう!

基礎代謝ダイエットの画像

少し運動したり、軽い食事制限をしていればスタイルをキープできていた20代と違って女性は年齢を重ねると、さまざまな要因から痩せにくい身体へと変化していきます。

美しさを保つために、日々たくさんの努力をされているかと思いますが仕事に家事に育児に・・・とにかく時間がない!という方も多いはず。
パーソナルトレーニングジムなら、限られた時間のなかで効率的にあなたの理想に近づくことができます。

「気になる身体の部位を絞りたい」「スタイルをキープをしたい」「運動をして心も身体も若々しくきれいでいたい」という方、大歓迎です!

女性専用パーソナルトレーニングジムのFURDI(ファディー)は、あなたの身体に合わせて最適なトレーニングプログラムを準備しています。1回、10分~30分程度だから、隙間時間で通いやすい!限られた時間のなかで賢く効率的に、あなたの理想を叶えましょう!

女性専用パーソナルトレーニングFURDIの紹介
人気記事一覧

    まだデータがありません。